AGが伝えたいこと

このようなお悩みはありませんか?
・マナーに自信がないけど、いまさら人に聞けない
・第一印象をよくしたい
・コミュニケーションに自信がない
・キャリアプランニングってどう考えたらいいの?
・自分の強みって何?

今や資格を持っていても、それを生かす人間力が無ければ宝の持ち腐れです。
しかも人材のグローバル化に伴い、高いスキルとモチベーションを持った外国人とも、
競り合っていかなければなりません。

終身雇用、年功序列という日本的な雇用慣行が崩れた今、
キャリアの主体は「企業」から「個人」へと移り、
社内で、又市場で通用する自己価値を作り出していくことは個人の命題となりました。
自己理解を深め、自分のキャリアは自分で開発していかなければなりません。
長期的な視点に立ったキャリアデザインがすべての人に求められています。
AGは、自分らしく輝き、豊かなワークライフバランスの
実現のためのプログラムで、あなたを応援します。

AGでしか得られない資格も用意しております。

AGのホスピタリティーマナー講座


ホスピタリティマナーとは、お客様やそれぞれの現場で関わるすべての方々に対してビジネスパーソンとして、 必要なマナーを基本として思いやりの心を伝える、ホスピタリティマインドを具現化する技術です。
来る2020年のオリンピックでのキーワードが「おもてなし」であるように、近年ホスピタリティは大変注目されています。 本プログラムは、優れた講師のもとで研修を受けるだけでなく、国際的な第三者機関から認証されることにより、自身のホスピタリティマナー、またホスピタリティマナーコーチとしての技能を国内外で証明することができます。

受講頂いたお客様のお声

ホスピタリティマナー講座受講 M.S.さん

(専業主婦)


はっとさせられる気付きがたくさんあり、マナー本では学びきれない本当のホスピタリティを学ばせて頂きました。おもてなしの大元である「想い」が一番おもてなしに必要なのだと感じました。仕事はもちろん日々の家族の会話一つをとっても大きな変化があり、毎日の笑顔が増えた気がしています。何よりも、本研修を受けたことにより、自分自信の「人間力」の成長を感じ、研修終了後とてもワクワクした気持ちになりました。ホスピタリティの相手を思いやる気持ちは伝達していくものだと教わったので、今後も習った事を実践して行きたいです。


コミュニケーション講座受講 S.F.さん

(医者・弁護士)


自分では当たり前の知識でも、クライアントには伝わりにくい事があったり、不安にさせてしまう事があるということを学びました。またクライアントと良き信頼関係を築き「顧客満足」ではなく「個客感動」の為の実践的な方法教えてもらいました。実際に、研修を受けてからクライアントに「ありがとう」と言ってもらえる事が多くなったと感じています。今後も、今まで以上にクライアント目線に立った仕事を心がけ、リピートしたいと思われる人になりたいと思います。


就活支援講座受講 M.W.さん

(大手総合商社内定者)


大学3年生の就職活動を控えた頃、卒業後の進路に迷いが生じ本プログラムを受講しました。大学生活でやってきたことは一体なんのためだったのか?私は何を幸せと感じる価値観なのか?など、頭の中にあった疑問や不安が解消され、自信を持てるようになりました。また、意外と抜けやすい面接時のマナーや身だしなみのポイントなどはもちろん、最終的に面接官が見ていることは何か?など、面接本番での大事な事も丁寧に教えてもらいました。結果、第一志望の会社に内定をもらうことができ、4月から新生活が始まります!

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
代表赤木が執筆をしているコラムです。主にマナーに関してのコラムとなっております。